グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




桜町聖ヨハネホーム

2019年度

おいしいトマト収穫!七夕の夕食でてんぷらに!

屋上で育てている、トマトとナスが次々と実を付けています♪
ご利用者様と一緒に収穫に参加する職員は、収穫するトマトやナスだけではなく、ご利用者の皆様からステキな笑顔を沢山頂いています。この笑顔が見たくて、職員はお肌に大敵の紫外線や芋虫等の害虫と闘いながらも手入れを頑張れています!!たくさん取れたトマトは、栄養部が七夕の日に、てんぷらにしてくださいました。トマトのてんぷらはちょっと珍しいですね!彩としても華やかになりました。

お食事の時、収穫していただいたご利用者様方に「今日の天ぷらは3階の屋上で収穫して下さったトマトで作ってみました!」とお声をかけると、「そうなの?新鮮だから美味しいわよ~。」とニコニコとお隣の方に収穫の様子をお話しされながら大事そうに召しあがられたり、目をぱっちり開けていの一番にトマトを味わっていらしたり…。太陽をたっぷり浴びたトマトは真っ赤でピカピカしていて、調理した後も、お皿の上で輝いていました

梅雨の晴れ間に!


今年も屋上で育てているナスが立派に大きく育ったので、ご利用者様と共に収穫をしました!

収穫したナスは栄養部の手に委ねて、夕食の彩に加えてもらいました。ご利用者の皆様は自ら収穫したナスはまた格別な味のご様子です。

ナスの手入れをしているときの出来事…

職員が、屋上のプランターで育てているナスの手入れをしているときの出来事を1つ2つ紹介します。

ご利用者様が面会に来られたご主人様と一緒に屋上にいらっしゃいました。「気持ちがいいね~。」と仰りながら、「なすは水をたっぷりとあげた方が良いですよ。支柱は3本仕立てで、この枝とこの枝はいらなくて・・・。枝を折る方向はこうで・・・。トマトの要らない芽はこれで・・・。逆にトマトはあまり水をやりすぎないように。肥料はこれ位をここの場所に入れるとよいですよ・・・。」と土を実際に触って下さり、それはそれは詳しく教えてくださいました♪♪。聞けば園芸の先生をなさっており、生徒さんたちに教えていらっしゃるとか!!一緒にいらっしゃったご利用者様もにっこりと微笑みながら「いろいろと沢山教えてもらうといいですよ。」と仰って、ご主人様を誇らしく見ていらっしゃったそうです。

別の日にいらした、ご利用者様とそのお嬢様も、ご実家が農家をしていらしたとのことで、これから実りつつあるナスに直接触って、お話も弾んでいらした様です。

これからも、屋上のスペースが皆様の憩いの場でありたいと思っています。




先日ご利用者様がひまわりの種を植えました。
その芽がようやく出てきました!!
カラスにいたずらされないように厳重に管理しています。
今年もカラスとの戦いが始まります!!

こちらは、先日の種まきの様子です!
土に触れ、おしゃべりも弾みました!!

職員の種まきについての説明を、皆さま真剣に聞いていらっしゃいます。

これがヒマワリの種で…こちらがフウセンカズラ…

ほらっ!種にハートの模様がついてるんですよぉ~♪とお伝えすると、とても優しいお顔で微笑んでいらっしゃいました。

ハートの模様がとっても可愛いフウセンカズラの種です!

ご利用者さまの笑顔はボランティアの皆さまに支えられています!

 車いすのブレーキが握りやすいようにと
 ブレーキカバーの縫製のご協力をボランティアの
 皆さまにお願いしましたら、こんなにたくさん集まりました! 

日赤奉仕団をはじめ、沢山の方々にご協力を頂きました。

ブレーキカバーを付けるとこんな感じです!

手縫いのものもあり、ひとつひとつに
ボランティアさんのお気持ちがこもっています!! 
本当にありがとうございました
大切に使わせて頂きます。

屋上のさやいんげんを収穫!

屋上で育てている「さやいんげん」が、丁度沢山出来た時お天気に恵まれましたので、皆さんで収穫を楽しみました♪ 収穫した「さやいんげん」は、お昼のシチューの彩に使われました。屋上のお花も眺められて皆様良い笑顔です。