グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




桜町聖ヨハネホーム

2021年度

2021年度が始まりました。
新年度もコロナ禍のうちに始まりました。まだ安心を得られておりませんが、どうぞ皆さま方が
この災禍を無事に乗り越えられますように✟
私たちヨハネホームも職員一同予防に努めて参ります!


家族会から車椅子のご寄付がありました

家族会会長様が来園され、贈呈式を行いました
会長様を中心に、園長、相談員と記念撮影

毎年、家族会の皆様からご寄付をいただいています。
今年は、車いす2台のご寄付をいただきました。

皆様に感謝申し上げます。
ご利用者様のため、大切に使わせていただきます。

2022.3.25

三月 今年もまた咲きました

ヨハネ会敷地内にある「河津桜」が咲きました。
オオシマザクラとカンヒザクラの雑種にさらにカンヒザクラが交雑した種を「河津桜」といい、オオシマザクラ由来の大輪の花と、カンヒザクラ由来の紫紅の花弁の色と早咲きが大きな特徴だそうです。
東京の花期は通常は2月から3月上旬と言われています。ここにある木も毎年暖かくなりはじめたこの時期に
必ず花を咲かせてくれています。
春の陽気が気持ちいいです♪

小正月


今日は小正月です。


朝食の献立は
  小豆粥 厚揚げと蕪の煮物 バナナ 牛乳です。






小豆粥とは無病息災を願い、禅寺に伝わっている精進料理のことです。
毎年小正月(1月15日)に柔らかく煮た小豆や餅をお粥のなかに入れて食べる風習があり、平安時代から代々伝えられており、1年間の邪気を払って万病を防ぐといわれております。

小豆の中には神秘的な力があるといわれ、疫病を防ぐまじないとなっているそうです。

現在でもお祝いごとに赤飯を食べる機会もありますが、同じ理由から生まれたと伝えられております。

お正月行事

黄金コンビ!での獅子舞です

1月6日 今日はご利用者様に楽しんでいただけるような行事の1日になりました。
午前中は、園長と職員による獅子舞です。館内放送で獅子舞についての説明を担当職員が行い、10時より1階フロア、10時30分より2階フロア、各階居室を訪問させて頂きました♬

午後2時~3時半までは、栄養部による甘酒サービスです。各階から参加ご希望の方々を3階にある集会室までご案内し、空からの贈り物の、「雪」を楽しく眺めながら甘酒を楽しんでいただきました。

ソファでくつろぐご利用者様に、無病息災と獅子が噛みつきました!

今年もどうか元気にお過ごしていただきたい、そんな職員の想いをのせて獅子が舞います

外を眺めながら。。。

園長がご利用者様と楽しく話をしています

外を眺めるご利用者様

施設屋上からみた雪の様子 15:20ころ

お正月献立

2022年 元日のお食事です。

朝食(写真左)・・・・・ご飯、お吸い物、伊達巻、黒豆、小松菜とホタテ貝柱の和え物

昼食(写真右)・・・・・お雑煮、甘酒、お煮しめ、のし鶏、栗きんとん、松前漬け、五色なます、寿蒲鉾、甘夏みかん

今年も宜しくお願い申し上げます。

当ホームページを御覧の皆様、明けましておめでとうございます。

今朝(1月1日)の小金井市は天気も良く、初日の出も良く見え、富士山も拝むことが出来ました。

今年も桜町聖ヨハネホームを宜しくお願い申し上げます。

クリスマス会

12月24日に開催されたクリスマス会は、職員恒例のハンドベルの演奏が有り、利用者の皆様はティータイムとともに楽しまれておりました。

敬老会

昨年からの新型コロナウィルスの影響によりサークルやレクリエーションが縮小される中、今年度、ヨハネホームでの『敬老の日』は、豪華なお食事と、職員からはピアノ演奏やダンスなどの催しものを行い、職員と利用者で楽しいひと時を過ごしました。

七夕

七夕そうめん、てんぷら、冬瓜のカニあんかけ、白桃缶です♪

色とりどりの短冊に、ご利用者様が願いを込めていました。