グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




桜町聖ヨハネホーム

2018年度

おやつ作りをしました♪

ソーダをクリーム状にしています。

6月8日のおやつ作りは「クリームソーダ」でした。
炭酸のシュワッとしたのど越しを味わって頂きつつ、美味しく、安全に召し上がって頂く工夫として、ソーダをクリーム状に泡立ててとろみをつけてみました。アイスとベリーソースをのせて出来上がり♪
ご利用者さまには「おいしい!」と喜んで頂きました。

飲むというより食べるクリームソーダという感じです!

利用者さまから「おいしい!」という声を頂きました。

5月の郷土料理は大分県です♪

今日のメニューは、中津からあげ、のっぺい汁、こねり です。

唐揚げの聖地としてメディアでも取り上げられ、名前が全国的に知られるようになった大分県の「中津からあげ」、今日は塩ベースの味付けでした。
肉類を一切入れず、野菜だけの精進料理「のっぺい汁」は栄養満点!沢山のお野菜を摂ることができました。
あっさりしたナスと苦みのあるゴーヤを炒め、味噌で味付けし、小麦粉で少しとろみをつけた「こねり」は食欲すすむ料理です。「こねり」という名は、小麦の「粉」を加えて「練って」仕上げることに由来するとも、「こねる」ことに由来するとも言われているそうです。
郷土料理には色々な名前があり、料理名の由来を知ることも面白いですね♪

4月の郷土料理は兵庫県です♪

今日のメニューは、たこ焼きの清汁、牛すじの煮込み、黒豆、ごはんです。

「たこ焼きの清汁」と聞いて驚かれる方も多いと思いますが、意外や意外!たこ焼きと清汁が合うんです!!
明石焼きのようなふわふわの食感で、ご利用者様にも食べやすく工夫され、栄養部のアイデア光る一品でした!牛すじの煮込みは、牛すじを大根、ごぼう、厚揚げ等と一緒に圧力鍋で軟らかく甘辛味に煮込み、味がよくしみ込んでいて皆さま美味しそうに召し上がっていました。
兵庫県は「丹波の黒豆」も有名です。黒豆はご利用者様もお好きですので軟らかく煮てお出ししました。