交通・アクセス

社会福祉法人聖ヨハネ会 桜町病院

 

診療日 :月曜日~土曜日(祝日・年末年始を除く)
初診受付時間 :午前8時30分~午前11時30分
 (整形外科 ~午前11時 ※火曜日 ~午前10時)
ご面会(病棟) :午前11時~午後8時
 (ホスピス病棟 午前9時~午後9時)
042-383-4111(代表)042-383-4111(代表)
0423834111

内科

内科

各種内科疾患の診断と治療、および日常の外来診療を行っています。 内科でよく使う検査として血液・尿・便検査、心電図、X線検査、腹部・心臓超音波検査、胃透視、上部・下部消化管内視鏡、CT, MRIなどがあります

循環器疾患

各種心臓・血管疾患の診断と薬物治療、及び日常の外来管理を行っています。また、動脈硬化疾患・心臓病の予防のための治療・指導も行っています。 また、疾患の診断・治療等についてのセカンドオピニオンにも対応いたします。
対象疾患:狭心症、心筋梗塞症、急性・慢性心不全、各種弁膜疾患、各種不整脈、閉塞性動脈硬化症、永久ペースメーカー・ICD植え込み後、心臓手術後、STENT等のカテーテル治療後、高血圧、高脂血症、メタボリック・シンドローム等循環器領域全般。
検査内容:上記した以外に運動負荷心電図(マスターテスト、トレッドミルテスト)、24時間心電図検査、頚動脈超音波検査、CT/MRIによる血管検査等です。

呼吸器疾患

インフルエンザ、上気道炎、気管支炎、肺炎、肋膜炎など、気胸、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患などを診療しています。

消化器疾患

内視鏡による上部、下部消化管の診断治療、内科的処置で治療可能な胃・十二指腸炎、胃・十二指腸潰瘍、急性・慢性腸炎などの診療を行っています。症状の安定している急性・慢性肝炎、肝硬変、胆石症、胆道感染症、膵炎なども診療していますが、重症な時は遅滞なく救急病院へお願いしています。またB型・C型肝炎のインターフェロン、抗ウイルス薬併用療法や消化器がんの化学療法などは最近では専門性が高いと考えられており、専門病院や大学病院におまかせしています。

糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満などいわゆるメタボリック・シンドローム

当院の得意分野で糖尿病専門外来を行い、肥満や糖尿病に対して食事指導、糖尿病教室を定期的に開催し、患者さん教育に当たっています。 このほか透析を要さない腎疾患の診療も行っています。

糖尿病患者会 -さくらまち糖友会-

さくらまち糖友会

糖尿病患者さんが、糖尿病の療養や合併症予防に関する知識の向上を図ることを目的として、糖友会が結成されました。糖友会では、定期的に講習会や食事会などの行事を開催しています。糖尿病についての理解を深めることはもちろんですが、患者さん同士の親睦を深めたり、普段はなかなか話すことのできない医療スタッフとも話をすることができます。

年間行事 

 3月 春の講習会  

医師や看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士など医療スタッフが講師となり、毎回テーマを変えて講習会を行ないます。

6月 お食事会(食事療法講習会)

 市内にあるお店から料理をケータリングして、数種類ある料理から、患者さん自身で料理を選んで取ってもらい、自分で栄養量を計算してもらいます。料理を楽しみながら、食事療法を学びます。

9月 秋の講習会

 医師や看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士など医療スタッフが講師となり、毎回テーマを変えて講習会を行ないます。

10月 体力測定&体操講習会  

 体力測定は、片足立ちや階段昇降など体を使ったものに加えて、計算力や暗記力、指先を使ったものなど、幅広い内容で、今の自分を測ることができます。


【過去の行事】

秋の講習会(2018.9.8)

春の講習会(2018.3.25)

体力測定&体操講習会(2017.10.27)

春の講習会(2017.3.25)

秋の講習会(2016.9.10)

食事療法講習会(2016/6/20)

春の講習会(2016/3/26)

体力測定&体操講習会(2015/10/30)

春の講習会(2015/3/28)

体力測定&体操講習会(2014/10/24)

食事療法勉強会(2015/6/20)

秋の講習会(2015/9/5)
 

 

糖尿病の月刊誌「さかえ」の定期購読 

糖尿病の月刊誌「さかえ」が講読できます。「さかえ」は、日本糖尿病協会が発行している月刊誌で、糖尿病に関する色々な情報が分かりやすく掲載されています。外来受診時にお渡しします

入会手続きについて 

・入会案内は桜町病院の内科外来受け付けにて行っています。気軽に声をかけてください。  
・年会費3500円が必要になります。これは糖尿病の月刊誌「さかえ」の購読料が含まれています。
(中途入会の方は、年会費は月割りとなり、年度の残り月数×300円になります。)  
・入会は、糖尿病患者の方はもちろん、ご家族の方、糖尿病患者ではないけれど糖尿病に興味のある方など、どなたでも入会できます。