グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&Topics  > 【小金井地区】合同防災訓練を実施しました

【小金井地区】合同防災訓練を実施しました

小金井地区合同防災訓練(法人本部、桜町病院、桜町聖ヨハネホーム、桜町高齢者在宅サービスセンター、本町高齢者在宅サービスセンター、障害者地域生活支援センター、聖ヨハネ修道院)を、平成24年10月24日(水)に実施しました。

今年度は、防火管理体制の確認と個々の施設における初動訓練を中心に実施しました。

震災時に他施設を援助するための構造等の把握や、業務の継続・早期復旧のための事前対策(BCP=事業継続計画)が重要な課題としてなると認識しております。

また、桜町聖ヨハネホーム、桜町高齢者在宅サービスセンター、本町高齢者在宅サービスセンターは小金井市から災害時要援護者のための二次避難所(福祉避難所)に指定されました。
きたるべきそのときに備えた地域の皆さまとの災害対策活動は、今後の重要な課題であると考えております。
これからの検討に際しては地域の皆さまのご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

桜町病院での避難訓練

レスキューママを使用しての母子避難訓練(桜町病院内)

桜町聖ヨハネホームでの避難訓練

桜町高齢者在宅サービスセンターでの避難訓練