グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ホスピスケア研究所  > 聖ヨハネホスピスケア研究所について

ホスピスケア研究所

聖ヨハネホスピスケア研究所について

名称聖ヨハネホスピスケア研究所
所在地小金井市桜町1-2-20
開設年1997年(平成9年)
所長山崎 章郎

聖ヨハネホスピスケア研究所は、ホスピス・緩和ケアの理念の普及、知識・技術の習得支援、ホスピスケアに関する研究等を通 して我が国のホスピス・緩和ケアの充実と発展に寄与することを目的に設立されました。

当研究所では、ホスピス・緩和ケアについて知っていただく為の「ホスピスセミナー」、いのちについて考える「講演会」等の催しや、聖ヨハネホスピスでのボランティアを希望する方を対象に「ホスピスボランティア講座」を行っています。
詳しくは、各ページをご覧ください。