グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 本町高齢者在宅サービスセンター  > センター長ごあいさつ(2019年度を迎えて)

本町高齢者在宅サービスセンター

センター長ごあいさつ(2019年度を迎えて)

本町センター長 山極 愛郎(やまぎわ よしろう)より皆様にご挨拶申し上げます。


 このたびは本町高齢者在宅サービスセンターのホームページにご訪問いただきまして誠にありがとうございます。
 待ちに待った桜の季節もあっという間に過ぎ去ろうとしており、風薫る新緑の季節に入る頃となりましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 さて、当センターは1998年10月に開設し、昨年度おかげさまで20年を迎えました。開設以来、小金井市行政をはじめ関係諸機関の皆様方、そして、数多くのボランティア様、地元本町2丁目町会やけやき通り商店会の皆様など大勢の皆様方の善意に支えられ、無事20年を迎えられましたことをこの場をお借りし、心より御礼申し上げます。
 人に例えるなら20歳となりますので、これからは成人した施設として皆様に認めていただけるよう努力を重ね、さらに多くの皆様方にご活用いただけるよう精進してまいりたいと存じます。どうぞ、これからも末永くご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

 他方、私自身は、当法人に来て8年目の春を迎えております。石の上にも3年と申しますが、3年どころか5年、6年、7年と未だ山積している部門の様々な課題克服に日々取り組んでいるところです。
 とはいえ、私やスタッフの使命の根幹は、高齢者の皆様とそのご家族の福祉に貢献することにあります。しかし、日々、業務に忙殺されていますと、つい初心を忘れてしまいそうになります。
 ですので、いま本町センターでは初心に立ち返り、本来私たちが熱心に取り組むべきことに直接的にアプローチすることをもっとも大事にしようと注力しているところです。具体的には「いまを生きている実感が持てる過ごし方をしよう!」”というスローガンを立てて取り組んでいる実践がそれにあたり、当センターのホームページではその活動を写真で紹介しております。ぜひ、ご覧いただきたくお願い申し上げます。

さくらんぼ工房(2019年度)
さくらんぼ工房(2018年度)
地域交流
センター菜園
本町センターの環境
行事写真館など

私たちの取組みに共感してくださり、応援してくださることが、私たちの励みにつながり、ひいてはご利用者様やご家族様の福祉に繋がると考えております。皆様のご感想などございましたらこちらへお寄せいただければ幸いです。
今年度の本町センターの取組みをぜひ応援よろしくお願いいたします。(2019年4月吉日)


本町高齢者在宅サービスセンター長
山極 愛郎