グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



本町高齢者在宅サービスセンター

センター菜園(2021年度)

オクラとはぐら瓜の収穫(2021/8/3)

●桜町センターの事務員のUさんから貰ったオクラ。一昨年大久保園で育てた品種とはちょっと違うみたいです。

●こんな感じで細長く育ちます。ここまで大きく育てちゃいけないのかもしれませんが、少し、皮が固い印象です。形と色が綺麗なので観賞用なのかな?にしても、観賞用のオクラなんて聞いたことがないなぁ(笑)

●はぐら瓜できました。これはちょっと形が悪く、サイズ感も少し小さめだけど、鉄砲漬けにすると旨いんですよね。

●中身はこんな感じです。

●収穫した「はぐら瓜」で千葉県成田市名産の鉄砲漬けを初めてつくりました。青唐辛子はムサコ駅前のマルシェで、大葉は畑仲間から、人参と牛蒡は事務員のOさんの差し入れで、総力結集でつくった鉄砲漬けはどこよりも旨い!

キュウリの苗を地植えする(2021/05/25)

●屋上で育てたキュウリの苗です。ウリハムシや冷害に弱いので日照環境の良い屋上で大きくなるまで育ててきましたが、そろそろ地植えにしてもいい頃合いになってきたので、本日作業をしました。

●手塩にかけて育てた苗は可愛いものです。一つ一つの苗がしっかり育つことを祈るような気持ちになります。農家の方々もこのような思いで育てているのだろうなぁと想像できます。

●昨年度まではフェンスに直接ツルを這わせていましたが、今年はフェンスの前に支柱を立て、網を張りました。こうすることによってフェンスにキュウリがぶつかって真っすぐに育たないということがだいぶ回避されると考えたからです。ちょうどフェンスと網の間に真っすぐぶら下がるイメージでキュウリが育ったら狙い通りですが、はたしてうまくいくでしょうか。愉しみです。

●土は何度も何度もふるいにかけて余計な石を取り除き、土も腐葉土のほかにきゅうり用の化学肥料を混ぜるなどして良い環境をつくったつもりですが…。うまいこと育ってくれたらいいですね!!

屋上で育苗(4月~)

●屋上でプラスチックポットを使用してインゲンの苗をつくっています。

●順調に育っています。

土づくり始める(4月7日)

●建物脇の東側フェンス沿いの土を掘り返しました。

●ふるいにかけて、石を取り除きました。

●ふるいにかけて掘り出した石はこんなにたくさんありました。