グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




小金井訪問看護ステーション

ご利用案内

ご利用対象者や費用などをご確認いただけます。


在宅療養をしている障害をお持ちの方、癌末期の方、高齢で健康上の不安をお持ちの方、医療処置を必要とする方、退院直後で病状に不安がある方などご相談ください。
なお、利用の際は医師の指示書が必要となります。

介護保険

介護保険からの訪問看護及び介護予防訪問看護を利用する場合、原則として基本料金(料金表)の1割または2割です。ただし、介護保険の給付の範囲を超えたサービス利用は、法定料金金額が利用者の負担となります。

料金表

基本料金利用料1割負担額利用料2割負担額
<訪問時間30分未満>5,116円511~512円1,023~1,024円
<訪問時間30分以上1時間未満>8,994円889~900円1,799円
<1時間以上1時間30分まで>12,342円1,235円2,468~2,469円
初回加算注13,315円 332円663円
特別管理加算(1月につき)注2Ⅰ 5,525円553円1,105円
注3Ⅱ 2,762円277円553円
死後の処置15,000円15,000円
ターミナルケア加算(予防は除く)22,100円2,210円4,420円

  • 上表の料金設定の基本となる時間は、実際のサービス提供時間ではなく、利用者の居宅サービス計画(ケアプラン)に定められた目安の時間を基準とします。
  • 交通費は基本的には徴収しません。ただし、通常のサービス提供地域以外については100円/1Kmの料金をいただきます。
  • 注1-初回加算 
    新規に訪問看護計画書を作成した利用者に対して、初回訪問看護を行った場合に加算されます。
  • 注2・3-特別管理加算
    特別な管理(在宅酸素療法や気管カニューレ等)を必要とする利用者に対し厚生大臣が定める区分に応じて、1月につき表の料金を月の初回訪問時にいただきます。

医療保険

要介護者のうち末期の癌、厚生大臣が定める疾患、急性憎悪期
要支援・要介護に該当しない方
精神科訪問看護
40歳までの医療保険加入者と家族などが対象です。
料金は、交通費(市内300円、通常サービス提供地域以外については100円/1㎞)と各種保険料金となります。保険の種類により負担金が違いますのでお問い合わせください。