グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 山梨事業所  > 地域支援部  > 通所課  > 在宅係

山梨事業所

在宅係

ヨハネ学園では、利用される皆様の地域生活を支援する事業として、短期入所事業及び日中一時支援事業を行なっています。


短期入所

短期入所は地元を中心に自宅での介護者が病気や家庭の諸事情(冠婚葬祭、旅行、ご兄弟の行事など)で夜間の生活を家庭で送れない方に、短期間、夜間も含め施設で、入浴、食事、排泄等の介護等を行なう事業です。
また、他の利用者さん方との交流や普段家庭ではできない集団生活の体験をすることで、ご本人の成長を支援する事業でもあります。
ヨハネ学園では、地元の利用者さんのご利用数は毎年増加傾向にあります。今後も各寮との協力体制を組み、利用される方々の将来像を見据えた支援や、突然の利用希望に対応できるように取り組んでいきたいと考えています。

ご利用は障害程度区分1以上の方が対象です。

日中一時支援

日中一時支援は地元を中心に自宅での介護者が病気や家庭の諸事情(冠婚葬祭、旅行、ご兄弟の行事など)で日中のみ施設で、食事、排泄等の介護等を行なう事業です。
ヨハネ学園では、子供たちには《学童保育》の場所・成人利用者の方には《憩の場所》として地域の方々の要望に応え、一日のうちの一定時間をゆったりと過ごしてもらっています。支援学校の放課後支援・成人利用者さんの休日支援等、幅広い利用があります。私たちはその短い時間の中で利用者さん一人一人にあった支援をこころがけ利用者皆さんの明日への活力につなげていきたいと考えています。

ご利用は障害程度区分1以上の方が対象です。