グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 聖ヨハネ会ブログ  > 2015年3月

聖ヨハネ会ブログ

2015年3月

3月31日 さくら満開

桜町病院の裏の道の桜が満開となりました!!
街ゆく方々、病院、ホーム、桜町センターをご利用の方などがヨハネ会の敷地を回りながら花見を楽しんでおられました。
今年もこの時期がきましたね、急に暖かくなった気がします。
そして新しい年度を迎えます。

3月30日 チャリティーコンサート

3月22日(日)に暁星小学校聖歌隊のみなさんが「小さな星たちのコンサート2015」と称して、チャリティーコンサートを開催され、富士聖ヨハネ学園の職員が招待を受けました。
お集めいただいた募金を富士聖ヨハネ学園へご寄付いただき、誠にありがとうございます。
お心遣いに感謝申し上げます。
こうした皆様からのお心遣いで支えられていることを思い、大切に使わせていただきます。

3月27日 ホーム中庭の桜

ヨハネホーム中庭の桜が満開に近い状態になりました♪
今朝はまだまだだと思っていましたが、昼を過ぎたころからみるみる咲き始め、写真ようになりました❤

ヨハネ会の敷地には、ソメイヨシノをはじめ、河津サクラ,オオシマザクラ,富士桜,ヤマザクラ,しだれ桜等々色々な桜が植えられています。
それぞれ開花の時期が異なりますので、長くお花見が楽しめます。

ホーム中庭のソメイヨシノは、東京の開花宣言より通年1週間ほど早めに見ごろを迎えます。
今が見ごろです♪♪

3月24日 春の訪れ

東京も桜の開花宣言が昨日ありましたね。
ヨハネホーム中庭の桜は一足先にきれいに咲き始めていました。
鳥たちも中庭に集まってきております。
花を愛でに集うのは人間だけではないようですね。
皆様はもうお花見の計画はされているのでしょうか?

3月16日 福祉避難所の協定を結びました

この度、山梨県富士吉田市と、災害時における高齢者等の要援護者の避難受け入れ場所として、富士聖ヨハネ学園及び富士北麓聖ヨハネ支援センターをその場所として協定を結ぶこととなりました。
写真はそのことが掲載された新聞記事です。
同様のことは、各地域でご要望があります。その地域にとっての社会インフラであるという認識を持ち、これからもぜひ積極的に協力してまいりたいと思っております。

3月6日 いのちを語る

3月5日聖ヨハネホスピスケア研究所・ケアタウン小平主催の第9回講演会「渡辺和子 いのちを語る」が小金井市民交流センターにて行われました。
2012年に発行された「置かれた場所で咲きなさい」がベストセラーとなったSr.渡辺和子先生の講演ということで、チケットは早々に完売し、大勢の方にお見え頂けました。
Sr.渡辺和子先生は先日88歳になられたとのことでしたが、とてもお茶目なシスターでいらっしゃって、ユーモアを交えながら優しく語りかけていらっしゃる口調は心に染みわたるものでした。

子供のころから現在に至るまでの貴重な経験談をお話いただけました。
素敵なお話ありがとうございました。

3月4日 ひな祭り(第2弾)

3月3日、今日の音楽セラピーでは『うれしい ひなまつり』のうたを音楽療法士が伴奏して皆様も一緒に歌っておられました。

ご利用者様がお作りになられた、額に入った木目込みのひな人形と軍手とハンカチで作ったお雛様を見させていただきながら、昔おうちで飾られていたひな人形のお話をお伺いした後、皆様楽しく歌を歌われていらっしゃいました。

3月3日 ひな祭り(第1弾)

ヨハネホームでは3月3日のひな祭りにはかわいらしいおやつが出ていました♪
玄関に入ってすぐ脇のホールには素敵なお雛様が飾られていました。
昔から『お雛様をいつまでも飾っておくとお嫁に行き遅れる』といった言い伝えがあるようですが、すぐに片づけてしまうのはもったいない気がします。

3月3日 ボランティア懇談会

日ごろ沢山のボランティアの方々に支えられているヨハネホームですが、2月28日はその感謝の意味も込めて、年に1度のボランティア懇談会を実施いたしました。
ホームでは、その場をお借りして、栄養部が『咀嚼力(かむ力)がおちても、豊かな食事をとるために』と題し、日ごろからこのテーマで栄養部が研究実践している、“凍結含浸法”を用いた食事を皆様に召し上がっていただきました♪ 皆様からも高い関心を頂きました。

また、この会で『日ごろ、このようにしたらもっと良いと思う』といった貴重なご意見も沢山いただきまして職員一同は、心を新たにまた日々のケアに取り組みたいと思いました。
ボランティアの皆様、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願い申し上げます。

3月1日 春の足音

桜町地区の敷地内にある河津桜が咲きました。
3月に入りましたが、着々と春がそこまできているようですね。
この時期は卒業があり、また入学や就職があり、出会いと別れがある時ですね。